【提案力が肝】営業のコツはしっかり学んで習得しよう|Training System
HOME>イチオシ情報>【提案力が肝】営業のコツはしっかり学んで習得しよう

営業成績を上げたい

営業成績が思うように伸びないとお悩みではありませんか?そんなあなたのお悩みを解決するには営業のコツを知ることが大切です。どうやって営業のコツを知ることができるかを簡単にまとめています。

営業マンの口コミ

まずは分かりやすい本を

営業の仕事を始めて半年経ってから、伸び悩みは自分の勉強不足ではないかと感じるようになりました。まずは分かりやすそうな本をネットで見つけて取り寄せてみました。意外とすんなり読み切れて現場にも活かせています。

フレーズ集もおすすめ

これから営業のコツを勉強するならフレーズ集がすぐに使えるのでおすすめですよ。

営業をしていた人が書いたものがおすすめ

営業のコツを書いたマニュアルは沢山ありますが、著者が現場の営業をしていた人のものがおすすめです。実際に使えるコツが沢山載っています。

OJTで先輩から学ぶ

ビジネス

会社に入ると新入社員研修があり、新卒者などは社会人としてのマナーなどを学びます。その後各部署に配属されますが、配属されていきなり仕事ができるわけではありません。営業部に配属された時、どうやって営業のコツを学ぶかです。ある会社ではOJTによって営業職の教育を行っています。業務を実際に行いながらその業務を学ぶ方法で、営業職なら先輩の営業社員に同行をして何をするかを学びます。同行する先輩社員も教育を意識した行動をとります。営業職はマニュアル化が難しい仕事とも言われているので、中小企業ではよく行われる教育方法になるでしょう。

提案力を高める

オフィス街

営業の仕事において、客先から聞いた問題点などからそれを解決するための提案があります。自社の商品をどう使ったら問題解決ができるのか、コストの問題などは解決できるのかなどを考慮して行う必要があります。営業のコツがつかみきれていないと、なかなか提案をうまくできないかもしれません。競合他社も同様に提案をしてくるかもしれませんが、提案力が弱ければ競合に負けてしまいます。いかに提案力を磨くかになります。提案力を高めるには、まずは顧客の立場に立つ考え方ができるかがあるでしょう。ヒアリング内容を分析し、何が必要か考えられるようになる訓練をしましょう。

広告募集中